学生のお部屋探し がくるーむ
0120-972-809

大学祭で忘れずにチェックしておきたいポイント!

大学選びの参考に、オープンキャンパスとは違った大学の特徴や雰囲気を感じることのできる大学祭(学園祭)に足を運んでみるという人は多いのではないでしょうか?
せっかく大学祭に行くのですから、とことんエンジョイするのはOKですが、1番の目的は志望大学の下見。楽しさに没頭してしまい、チェックポイントを見落としてしまった…ということのないようにしたいものですよね。
そこで大学祭に行った時には、どんな点をチェックしておけばよいのかお伝えしましょう。

大学祭の目的と歴史

まずは、大学祭が行われる目的と学際の歴史について確認しておくことにしましょう。
大学祭は、第二次世界大戦前に行われていた高等学校の寮祭が元になっているケースが多いそうです。大学祭が広く一般的に行われるようになったのは、1950年代の半ばからになります。
それでは、大学祭が全国各地で行われるようになったのはどうしてなのでしょうか?

大学祭を行う目的としては、

  • 課外活動の成果発表
  • 大学を一般公開することで、多くの人々に理解してもらう機会にする
  • 大学の学生および講師・職員との親睦を深める

などといった目的があります。

大学の校風と雰囲気を知ることができる!

大学進学の志望校を選ぶために、大学祭に行く場合のチェックポイントとして、その大学で充実したキャンパスライフを送ることができるかどうかは大切なポイントになります。そのためには、校風や雰囲気をチェックするようにしましょう。

例えば、大学で国際交流について学びたいと考えている方は、そのようなゼミやサークルがあるかどうかチェックするのにも大学祭はピッタリの機会になるでしょう。バラエティ豊かなお国柄に根差した屋台などがあるかどうかチェックしてみることをおすすめします。

最近ではインターネットのホームページなどでプログラムやイベントの企画内容などを事前に告知していることも多く、下調べしてから行くとスマートに回ることができます。また、実際に大学祭の運営委員会のメンバーに聞いてみるのも、普段の雰囲気を知ることができるのでおすすめです。大学の校風を知ることができるような催し物についてたずねることで、学生たちのリアルな声を聞くこともできます。

志望の学部の出展やサークル活動をチェック

志望の学部がどんなものを出展しているかのチェックは最優先でチェックするようにしましょう。
出展の内容から、その大学のアドバンテージが何か知ることも可能です。
また、実際に志望学部で学ぶ学生さんたちの、生の声を聴く良い機会にもなります。授業内容や授業風景などについて直接聞いてみると、ホームページやオープンキャンパスだけでは知ることのできなかった貴重な情報を得ることができるかもしれませんよ。
また、サークル活動での出店・出展をチェックすることも充実したキャンパスライフには欠かせないポイントになりますので、忘れずにチェックするようにしましょう。

大学祭で忘れずにチェックしておきたいポイントについてお伝えしましたが、ご参考にしてみてください。
最後に、充実したキャンパスライフを送るには、快適なお部屋は欠かせないポイントのひとつでもあります。お部屋選びはがくるーむにお任せください。あなたにぴったりのお部屋探しのお手伝いをさせていただきます。

TOPへ戻る

マンション名、フリーワードで探す
フリーコール 0120-972-809
がくるーむは不動産仲介業ではありません。したがって、がくるーむに対して直接費用の支払いは発生しません。