学生のお部屋探し がくるーむ
0120-972-809

入学希望者が参加できる卒業生や在学生との交流イベントとは

2

受験生が大学情報を得るうえで、最も参考になるのは、「卒業生や在学生からの話」といっても過言ではありません。この記事では、各大学で入学希望者のために企画・実施されているさまざまな「卒業生や在学生との交流イベント」をご紹介します!

■大学のリアルな情報=在学生の話

「〇〇大学での学生生活ってどんな感じなんだろう…?」「授業は難しい?」「サークルって、どんな活動?」「どんなアルバイトをしているんだろう?」「寮生活では、一人暮らしが心配…」「この大学のよいところを知りたい!」など、大学選びにおいて知りたいことはたくさんあるでしょう。

しかし、大学を紹介するHPやパンフレットなどの情報だけでは、いまひとつピンと来ず、よく分からない…。そのような際に、とても参考になるのが在学生の話です。

■在学生と交流できるオープンキャンパスに参加しよう!

志望する大学に中学や高校の先輩が進学していたり、家族が通っていたりする人ならば情報を得られるけれど、自分には知り合いがいない…。そのような場合でも心配は無用です。

現在、多くの大学のオープンキャンパスでは対面・オンラインという実施形式にかかわらず、「在学生による大学紹介」や、「在学生との交流企画」などのイベントが設けられています。

このような機会を利用して在学生の話を直接聞き、在学生とコミュニケーションをとることができれば、入学希望大学に抱いているぼやっとしたイメージをぐっと深めることができます。

■卒業生の話は教育効果大!

一方、まだ社会に出ていない大学生(在学生)にとって、卒業生の話は「今のうちにやるべきこと」や「就活」などのための日々の勉強や、卒業後の進路を選択するうえで、とても参考になります。

特に、資格取得や採用試験など、学生時代にコツコツと日々の努力と工夫を積み重ねて難関を突破した「実話」や「成功したエピソード」などは、後輩にとって大きな刺激に。留学や、国内外でのチャレンジ経験、現在の仕事の話などを卒業生から聞くことも、在学生のモチベーションをアップさせる機会になります。

そのため大学では、卒業生を大学が開催するイベントのゲストとして招いたり、在学生と卒業生が交流できる企画を実施したりすることが多くあります。ただし、このような場に学外者である入学希望者が参加できるかどうかは、それらのイベントや企画の目的によります。つまり、情報自体が学内に向けてのみ発信され、大学関係者しか参加できない場合があります。

まずは、進学を希望する大学で、どのような交流イベントが実施されているかをリサーチ! 学外者にも開かれているイベントや企画であれば、ぜひ積極的に参加してみましょう!

 

大学生活にぴったりのお住まい探しは「がくるーむ」へ!

安心で快適、ステキな大学ライフを全力でサポートします!

TOPへ戻る

マンション名、フリーワードで探す
フリーコール 0120-972-809
がくるーむは不動産仲介業ではありません。したがって、がくるーむに対して直接費用の支払いは発生しません。