学生のお部屋探し がくるーむ
0120-972-809

一人暮らし用に購入したものの失敗談

はじめての一人暮らしではこれがあれば便利だと思って買ったものでも、実際には邪魔になってしまった、使わないままホコリを被ってしまったという経験がある方は意外に多いようです。

出来ればそんな失敗は避けたいと思っている方は多いハズです。そんな失敗した買い物をリストアップしてみました。

電化製品の失敗買い物リスト

一人暮らしを始める前に買い揃えるものとして電化製品があります。親元で暮らしていた時に使っていた電化製品をリストアップして購入していませんか?

もし、同じようなものを買い揃えようとしているなら、少し考えてみる必要があります。一緒に暮らしている人が何人かいる場合と一人暮らしではライフスタイルが違ってくるため必要なものが違って来ます。

電気保温ポット

電気保温ポットを使っている家庭は多いものですが、一人暮らしの場合だと朝学校に出かけて帰ってくるまでの間、電気保温ポットのお湯を使うことはありません。保温している間の電気代が無駄ですので、必要な時に沸かすか単なる保温ポットで十分でしょう。

テレビ

大画面でテレビを観たいと思っている人にとっては必要かもしれませんが、PCやネット回線を利用してタブレットなどで観ることができます。テレビとPCなどのデバイスツール両方を持つ必要はなさそうです。

こたつ

冬にほっこりしたい人には欠かすことのできないこたつですが、暖房器具として使わない時期でもテーブル代わりになるから便利だと思って購入する人も多いことでしょう。

確かにテーブルとして使うことは出来るのですが、シーズンオフの間に「こたつ布団」をしまう場所が意外にネックになることがあるようです。収納スペースと相談することをおすすめします。

家具の失敗買い物リスト

次に、購入して失敗したと思ってしまった家具について見てみることにしましょう。

ドレッサー

お化粧をしたりドレスアップしたりする時にあると便利なドレッサーですが、スペースをとるので部屋を狭くしてしまうことになりかねません。テーブルに置いて使うコンパクトタイプの物などがおすすめです。

ベッド

ベッドは一人暮らしで使う大型家具の代表的なものです。ベッドを置くにはかなりのスペースが必要になります。収納がついたベッドがありますが、収納スペースに何を保管するかをある程度決めてから購入するようにしないと、せっかくの収納スペースが上手く活用できないことになってしまうようです。

タンス

タンスもまた大型家具の代表の一つ、高さがあるのでスペース以上に圧迫感を感じやすい家具です。また移動させるのにも労力が必要ですので、用途を限定しない小型の収納家具や組み合わせて使える衣装ケースなどのほうが使いやすいです。

がくるーむでは、はじめての一人暮らしでも安心な家具家電付きお部屋など、ご希望に合ったさまざまなお部屋をご用意しています。あなたのお部屋選びのお手伝いをぜひお任せてください。

カテゴリ:一人暮らし タグ:

TOPへ戻る

マンション名、フリーワードで探す
フリーコール 0120-972-809
がくるーむは不動産仲介業ではありません。したがって、がくるーむに対して直接費用の支払いは発生しません。