学生のお部屋探し がくるーむ
0120-972-809

学生一人暮らし、1ヵ月あたりの食費はどのくらい?

学生一人暮らし、1ヵ月あたりの食費はどのくらい

学生の一人暮らしは自由な生活を謳歌できますが、気になるのが食費などの出費です。一人暮らしの食費は、自炊をするか外食に頼るかなど、生活スタイルによって上下します。

学生一人暮らしの食費の相場

実家に住んでいると、1ヵ月の食費はどれだけかかるのか考える機会が基本的にありません。しかし学生が一人暮らしを始めると、嫌でも食費を意識する必要に迫られます。限りある予算のなかから、毎日自分で食事をとらなければならないからです。 それでは、一人暮らしの学生は毎月どのくらい食事にお金をかけているのでしょうか。学生の食事に関する調査は数多くありますが、調査によってバラツキがあります。正確な数値を得るため、JASSO の「平成24年度学生生活調査結果」を活用しました。 同調査によると、一人暮らしの学生の食費は、年平均26万300円です。月あたりの食費は「26万300円÷12」で2万1691円という結果に。ただし下宿している学生や、学生寮で一人暮らしをしている学生も含まれています。

一人暮らしの食費をおさえるコツ

1か月にどのくらい食費が発生するのかは理解できました。学生の食費に月2万円以上かかっている事実は、人によって多いか少ないかは意見がわかれるところ。しかし一人暮らしの学生のなかには外食に頼っている学生も少なからずいると推測できます。彼らが原因で食費の平均が上がっているとしたら、工夫次第で食費はおさえられるということです。

食費をおさえる基本は自炊

食費をおさえるために、自炊は基本中の基本。食事を外食に依存していると、食費はあっという間に膨らんでしまいます。イエマミレの調査によると、3食完全自炊派と外食派の間には、食費に2倍以上の差がつくことがわかりました。 食費が浮けば、そのぶん娯楽や自己投資にお金をかけられます。充実した学生生活のためにも、一人暮らしするなら自炊に挑戦しましょう。 一人暮らしする学生は、自炊の大変さに最初は驚くはずです。実家ならテーブルに座っていれば、温かい手料理が運ばれてきます。自炊にどれだけ手間がかかるのかをイメージしません。 しかし大変なのは最初だけ。学生のうちに自炊をマスターしておけば、食費の節約のみならず、社会人生活にも役立ちます。

食材は買いすぎに注意

ただ適当に自炊すればよいわけではありません。自炊の仕方によっては、外食よりも食費がかかってしまうことも。学生によくある失敗が、食材の買いすぎです。安いからといって食材を一度に大量に購入してしまうと、使いきらないうちに傷んでしまいます。 これではお金をドブに捨てることと同じ。必要な食材を必要な量だけ買うのがコツです。特売セールで大量に食材を買い込みたいときは、レトルト食品などの長持ちするものを買うとお得。 賢く自炊できると、食費以外の出費をおさえられることも。たとえば、食事の度にちょこちょこ料理するのは、まだまだ一人暮らしのアマチュア。賢い学生は、1回で大量に調理して、あとはタッパーなどに入れて「作り置き」しておきます。料理にかかるガス代や水道代が節約でき、時短にもなる一人暮らしに欠かせないテクニックです。

外食するなら学生街の飲食店or格安チェーン店で

勉強、サークル、アルバイトなど、多忙な学生はどうしても自炊するエネルギーが残らない日もあるでしょう。外食もお店を選べば一人暮らしの予算を圧迫せずにすみます。 学生街に住んでいるなら、お手軽な値段でボリューミーなセットが食べられる食堂が1つや2つあるはず。格安の外食チェーン店なら、財布にやさしいメニューがたくさんあります。 基本は自炊をして、疲れたときや友達とご飯を食べるときは外食を活用。賢く使い分けして、メリハリのある一人暮らしをしましょう。

食費を管理してやりくり上手な一人暮らしを

一人暮らしの学生は、食費をスマートに管理すれば、ゆとりのある学生生活を送れます。面倒くさがらず、ぜひ自炊にチャレンジして生活力を身につけましょう。 がくるーむなら、学生ひとりひとりのニーズに合った学生マンションが簡単に見つかります。近所のスーパーまでの距離、食堂の有無など、食費をおさえる工夫は部屋選びから。

カテゴリ:一人暮らし タグ:,

TOPへ戻る

マンション名、フリーワードで探す
フリーコール 0120-972-809
がくるーむは不動産仲介業ではありません。したがって、がくるーむに対して直接費用の支払いは発生しません。