学生のお部屋探し がくるーむ
0120-972-809

学生寮に入寮する際に必要な費用は?

学生寮に入寮する際に必要な費用は?

春から学生寮に入寮することを考えている方は、入寮にかかる費用が気になりますよね。学生寮は通常のアパートよりもお得な物件。費用の中身を知れば、きっと学生寮の魅力がわかるはずです。

入寮費

学生寮に入寮する際に入寮費が発生します。費用は学校によって大きな幅がありますが、やはり都内の私立大学の学生寮は少々高いという印象。

入寮費は契約年数によっても差がでてくるようです。1年から4年契約まであり(大学によっては2年契約からという場合も)、4年間契約を結ぶと総額はお得になります。たとえば、ある都内の私立大学の入寮費は2年契約で160,000円ですが、4年契約だと240,000円。

保証金(敷金)と違って、入寮費は基本的に返還されません。学生寮には何年住むかを具体的に決めてから、入寮するようにしましょう。

保証費(敷金)

通常のアパートと同様、学生寮にも保証金(敷金)を納める必要があります。値段は50,000円から980,000円など、かなりの差が存在。

しかし、契約期間の途中に退寮する場合、違約金が発生する場合があるので注意。やはり具体的な入寮年数をしっかりときめてから入寮しなければなりませんね。

寮費

月額の家賃に相当するのが月々の寮費。大学や学生寮のグレードによって価格には差があります。最近は個室を完備した寮が増えてきており、ひと昔前の相部屋よりも価格は少々高くなっています。

しかし、それでも通常のアパートと比べると相当安いのが学生寮の魅力。個室の学生寮は月々60,000円前後ですむことが多いようです。食費や光熱費を合計しても、月々の費用は安上がりになりますよ。

食費

学生寮は基本的に食堂がついており、朝夕に食事が提供されます。費用はだいたい1日2食で600円~1,000円。自分で自炊するよりも安くすみますし、学生の健康を考えて栄養バランスもバッチリです。非常にコストパフォーマンスがよいといえるでしょう。

水道光熱費

寮によっては電気料金は電気会社と直接契約するところもあります。共用の水道・光熱費などをまとめて支払うよう、年間管理費を採用している学生寮も。学生寮によっても違いますが、2万円前後と考えていたほうがよさそうです。

通信設備費

基本的にはインターネットの使用代金。月々に支払う金額は約3,000円~4,000円前後でしょう。通信設備費に関してはアパートの一人暮らしと大差がありません。

寮によっては通信設備費に加えてIP電話通話料金がかかることもあります。契約書の内容をよく確認しておいてください。

清掃費や管理費

たまに月ごとの清掃費や管理費が発生する学生寮も。金額はそれほどでもなく、それぞれ2,000円~3,000円といった場合が多いようです。

学生寮の費用は安上がりでお得

学生寮にはたくさんの種類の費用がかかります。一見すると、高いという印象をいだいた方もいるかもしれません。

しかし、通常のアパートでの一人暮らしと比べると非常に安くすむのが学生寮。学生同士での交流も盛んなので、おすすめの学生向け物件です。

がくるーむは全国の学生寮情報を網羅しています。細かい条件でも検索ができるので、あなたにぴったりの学生寮がみつかるはず!

カテゴリ:学生寮 タグ:,

TOPへ戻る

マンション名、フリーワードで探す
フリーコール 0120-972-809