学生のお部屋探し がくるーむ
0120-972-809

東京にある新築学生マンションのメリット&相場まとめ

東京にある新築学生マンションのメリット&相場まとめ

最近、大学生の間では人気の学生マンション。比較的新しい物件が多く、学生との交流も盛んです。今回は東京の新築の学生マンションのメリットと相場についてまとめました。

新築物件の定義

新築物件の正確な定義をご存知でしょうか?新築物件とは、「築1年未満の物件」のことを指します。そして、重要なポイントが、その間に誰も入居したことがないという点。いくら物件が新築でも、誰かが数日でも滞在した場合、その物件は新築物件ではなくなってしまいます。

新築学生マンションの場合も同じです。まだ誰も使ったことがない部屋を、自分が初めて使うことになります。

新築学生マンションのメリット

学生マンションは、総じて築年数が浅いのが特徴。あえて新築の学生マンションを選ぶ理由はなんなのでしょうか?東京の学生マンションというだけで、値段が高いイメージがあるのに、新築物件となるとなおさらのこと。しかし、東京の新築学生マンションには、多くのメリットがあるんです。

メリット1:設備が充実している

東京の新築学生マンションは、何といっても設備が充実しています。トイレ・バスが分かれているのはもちろん、床暖房やお風呂の追い焚き機能まで付いていることも少なくありません。

さらに、IH調理器も揃っており、自炊する学生には嬉しい設備が盛りだくさん。これなら、あえて新築の学生マンションを選ぶ理由もうなずけますよね。

メリット2:コストパフォーマンスが高い

新築の学生マンション、ましてや東京にあるとなると、価格が高いイメージが付きまといます。しかし、実態を見てみると、新築の学生マンションと築年数が浅い物件とは、あまり価格差がありません。

新築物件は、現在不況下の真っただ中。高い賃貸を設定すると、入居者に敬遠されがちなのが背景にあるようです。

メリット3:防犯設備が完備されている

東京の一人暮らしで、一番心配なのが治安面。しかし、東京の新築学生マンションは、エントランスのオートロックも完備されており、モニター付きインターホンも備わっています。これなら、女子学生の一人暮らしも安心ですよね。

東京の新築学生マンションの相場はどのくらい?

現時点 (2015年12月現在)で、東京には新築学生マンションが全部で7つありますが、値段は4.65万円~8.65万円までとかなりの幅が見られます。

平均相場は約6万円

東京の新築学生マンションに5万円以下で住めるなんて、すごくお得ですよね。ちなみに、平均価格は6万円前半が相場でしょう。

上記でも書いた通り、設備はもちろん充実しています。さらに、ほとんどの学生マンションが、最寄りの駅から徒歩10分以内の位置に。お値段もお得で、設備・立地ともに優秀な、東京の新築学生マンション。春から東京で一人暮らしをされる方は、選択肢の一つとして、考えてもいいのではないでしょうか。

新築・築浅の学生マンションを探すならがくるーむ

東京には学生マンションが数多くあります。その中でも、新築の学生マンションに入居するメリットはとても大きいです。値段・設備・立地を兼ね備えた物件は、新築の学生マンションの右に出るものはありません。

がくるーむには、新築・築浅の学生マンションの情報が充実。東京都内の物件はもちろんのこと、全国の物件を豊富に扱っています。ぜひ一度、がくるーむで学生マンションを探してみてください。

TOPへ戻る

マンション名、フリーワードで探す
フリーコール 0120-972-809