学生のお部屋探し がくるーむ
0120-972-809

東京の学生マンション 家賃の相場はどのくらい?

学生マンション 家賃

進学で上京する学生さんが一人暮らしを始めるのにオススメなのが、学生マンションです。
自由度の高さと安心感は、学生マンションならではのもの。

ただ、東京で学生マンションを探す際に気になるのは、やっぱり「家賃」でしょう。

そこで今回は、山手線の最寄り駅別に東京の学生マンションの家賃相場について調べてみました。
(今回調べた物件相場は、学生賃貸物件情報サイト「がくる〜む」のものを参考にしています。)

学生マンションとは?

学生マンションとは、入居資格を学生に限定しているマンションのことです。

その他の点においては、普通の賃貸マンションと変わりません。隣人や住人全体に迷惑をかけないように、共同生活を行う上での最低限のルールは守って、お互いに気持ちよく生活しましょう。

学生マンションのセールスポイントは「自由で安心」。
快適なキャンパスライフを始めたい方は、選択肢のひとつに加えてみませんか?

山手線沿線の家賃相場

東京の公共交通機関と言うと、まず思いつくのがJRですよね。その中でも特に有名なのが、山手線。都心へのアクセスも抜群で、どこへ行くにも便利な山手線沿線の家賃相場はどうなっているのでしょうか?

高田馬場駅

早稲田大学の西早稲田キャンパスへアクセスしやすい高田馬場。

駅周辺の学生マンションで、最安の家賃は27,000円です。ただ、これは二人暮らし物件のようです。最も高い家賃は137,800円とかなり高額ですが、築年数が浅く設備も充実しているので仕方がない部分もあります。

巣鴨駅

巣鴨というと「お婆ちゃんの街」というイメージがあるかも知れませんが、近隣の大学にもアクセスしやすいため、学生にも人気の街です。学生マンションの物件数も、12件とまずまずの選択肢。

家賃については、最安68,000円から最高80,800円(!?)と、その相場の落差に驚くこと必至です。

目白駅

日本女子大やお茶の水女子大まで、徒歩圏内の目白駅。
学生マンションの物件数は9件と、やや少なめです。

肝心の目白駅周辺の家賃相場ですが、最安で65,000円、最高で130,000円とやはり人気のスポットならではの高めの相場となっています。

池袋駅

東京音楽大学、武蔵野音楽大学、東京藝術大学など、アート系の大学に近い池袋駅。そのため池袋には、防音に優れた学生マンションが多くあります。音楽系の大学へ進学を考えている方にはオススメの場所といえるでしょう。

またターミナル駅なので、立教大学をはじめとする各大学へのアクセスは抜群です。

肝心の家賃相場ですが、最安が60,000円、最高が158,000円と下から上までが幅広い家賃相場となっています。

大塚駅

大塚も、そのアクセスの良さから不動の人気スポットです。
学生マンションの物件数も13件と、広い選択肢から選べるようになっています。

家賃相場は、今回紹介する中で最も安い36,000円から最高で158,000円となっています。安い物件は人気なので早い者勝ちです。

新大久保駅

早稲田大学など、都心の大学に徒歩でもアクセスできる新大久保駅には、11件の学生マンションがあります。

気になる家賃ですが、最安が69,800円、最も高い物件が108,000円と、高めの設定となっています。

千駄木駅

千駄木には3件の学生マンションがあります。物件数こそ少ないのですが、落ち着いた生活環境が整っており、女性専用マンションもあります。

気になる家賃相場は65,000円〜76,800円となっています。

恵比寿駅

高級住宅街が立ち並ぶ恵比寿は、代官山などの人気のスポットにも近く、オシャレ好きなら誰もが一度は住んでみたいと思うような、洗練された街です。しかも、各方面へのアクセスも抜群。

そんな恵比寿駅周辺の家賃相場ですが、最安79,500円〜最高109,000円となっています。

女性専用の学生マンションもあるので、安心して快適な学生生活をスタートさせるには最高の立地かもしれません。

都心の学生マンションの相場は高めだけど・・・

今回は、都心へアクセスしやすい山手線沿線の学生マンションについて、その家賃相場を紹介しました。やはり便利で立地の良い学生マンションは、相場も高めのようです。

多少の通学時間はかかりますが、都心からちょっと外れた場所を狙えば、家賃が安めの物件も見つかる可能性はあります。そういった穴場スポットの物件は人気なので、こまめに情報をチェックしてみましょう!

TOPへ戻る

マンション名、フリーワードで探す
フリーコール 0120-972-809