学生のお部屋探し がくるーむ
0120-972-809

二人部屋の学生寮ってどんな感じ?

二人部屋の学生寮ってどんな感じ?

二人部屋の学生寮に入寮する場合、楽しいことや注意することがいくつかあります。あらかじめ注意点を知っておけば、学生寮生活もスムーズにスタートできるでしょう。

ルームメイトと絆が芽生える

二人部屋の学生寮では、ランダムに選ばれたルームメイトと暮らすことになります。ルームメイトは同期の学生かもしれませんし、先輩かもしれません。いずれにせよ二人部屋での学生寮生活はとても充実したものになることは間違いなし。

ルームメイトと寮生活を送る期間は半年から1年、もしくはそれ以上。その間にお互いの大学生活、悩みや進路についてなど、いろんな話をすることになります。ルームメイトと話せば話すほど、その絆は強くなっていくもの。どちらかが退寮する頃には唯一無二の親友になっていることでしょう。

先輩や同期と試験勉強

二人部屋の学生寮のメリットは何といってもルームメイトと一緒に試験勉強ができること。ルームメイトが先輩であれば、わからないところを聞くことができます。もし学部や学科が違っても問題ありません。二人部屋で試験勉強に取り組むことにより、ほどよい緊張感が生まれて、集中力も増すからです。

二人部屋なら他の学生を部屋によんでも、一緒に勉強ができるスペースがあるでしょう。お互いの苦手科目を教え合うことで、試験勉強がよりはかどることは間違いありません。

家具の位置を工夫すればプライベート空間も

多くの学生が心配している点が二人部屋でのプライベート空間の有無。確かに一人部屋と比べると、二人部屋ではプライベート空間が少ないことが実情です。

しかし、プライベート空間が少しもないということではありません。二人部屋の家具の位置を工夫することにより、お互いの空間を確保することができます。

カラーボックスや本棚を部屋の真ん中に設置して、二人部屋に「仕切り」を作りましょう。仕切りがあればお互いのプライベートな空間を作ることが可能です。シンプルですが、効果は大きいのでおすすめ。

もちろん、お互いに遠慮しなくてもよい間柄であれば仕切りも必要ありません。

二人部屋の学生寮生活はきっと楽しい

二人部屋での学生寮生活は、一人部屋での寮生活とまったく違います。楽しいこともある反面、注意しなければならないこともたくさんあります。注意しなければならないことをあらかじめ知っておけば、二人部屋の学生寮生活もきっと楽しくなるでしょう。

がくるーむは日本全国の学生寮情報を網羅しています。細かい条件で検索すればあなたにぴったりの学生寮がみつかるはずですよ。

カテゴリ:学生寮 タグ:

TOPへ戻る

マンション名、フリーワードで探す
フリーコール 0120-972-809
がくるーむは不動産仲介業ではありません。したがって、がくるーむに対して直接費用の支払いは発生しません。